毎日ほっこりブログ

<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

スーパー銭湯は進化する

お風呂が大好きな私は、お出かけコースには必ず温泉やスーパー銭湯を組み込むのが恒例。
ドライブコース近辺の入浴スポットを見つけては立ち寄っていました。
天然温泉であってもなくても、とにかくあの大浴場にゆっくりつかるのが至福の時。
ところが、近年変わってきたなーと感じるのが岩盤浴を併設した入浴施設です。
先日もドライブついでに、岩盤浴つきの入浴施設に立ち寄ったのですが、
なんと若者の多いこと。
20代前半でしょうか。いや10代かと思うような金髪の女の子たちもいました。
男女の割合も同率くらいで、平日というのにかなりにぎやかでした。
さらに驚いたことに、休憩スペースに漫画喫茶と間違えるほど
漫画が豊富においてあるのです。
もちろん読み放題。時間制限なんてありません。
もっと驚いたのは、パソコンが何台も置いてあって、机ごとに仕切りがあって、
これは、まさにネットカフェです。
ひと昔前の入浴施設なんて、おばあちゃん、おじいちゃんのたまり場といった感じで
若者が入ってると珍しいなーと思ってたくらいなのに。
いつからこんなに若者であふれかえるようになったんだろ。
風呂好きな私としては、もうちょっとゆっくり静かにしてほしいんだけどね。
だって若いコたちって、見てると全然お風呂に、つからないんだもの。
あちこちのいろんな浴槽にバシャバシャと入っては出ての繰り返しで、なんとも落ち着きがない。
彼女らは岩盤浴が目的なので、シャワーで十分なのかもしれないですね~。
でも、入浴施設があちこちに新規オープンするのはうれしいです。
どこへお出かけしても、お風呂に立ち寄れるので、これからも楽しみです。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-30 15:51 | その他

いきなりの体調不良でぐったり

今日は朝からとても元気でした。
朝ごはんを作って洗濯して部屋のお掃除をして午前中が終了です。
お昼ご飯を食べ始める前に少し疲れたのでソファに座りました。
部屋に入ってくる日差しもポカポカしていてだんだん眠くなりお昼寝でもしようかなと思いました。
30分ほど仮眠をとったのですが、起きてからなんだか調子が悪くなり何もしたくない気分になりました。
いつもならこのままお昼ご飯を食べてジムへいき運動をするのですが、それどころではありませんでした。
まだ眠いような感じでとにかく動きたくないのです。
でもジムに行きたい思いは強いのですが体がいうことを聞いてくれないそんな感じです。
こんな日は諦めておうちでゆっくりする方がいいかな?と思い今日は午後からおうちでのんびりしていました。
温かい紅茶を入れて3時のおやつに美味しいクッキーを食べテレビを見てのんびりです。
夕方になる頃には少し動けるようになったので洗濯を取り込んで整理していました。
ふとお昼の体調はなんだったんだろと思いましたが、たまにはおうちでのんびり過ごすのもいいものですね。
週明けからバタバタしていたので今日は最高にリフレッシュできました。
週末まであと少しなので明日から頑張って仕事をこなしていこうと思います。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-30 15:51 | 健康

ネットショッピングで洋服のお買い物

気が付いたら、ここ半年ほど全く洋服を購入していませんでした。
なので昨日は久しぶりのお買い物。
お気に入りのショップのサイトでめぼしいものをチェックしてから、実際にお店を訪れました。
ネットショッピングも良いけど、洋服はやっぱりできれば試着してから買いたいものです。
見ている分には素敵でも、着てみたら全然違ってたということもよくありますから。
と、せっかく足を運んだにもかかわらず、私がチェックしたかったものが何もない?
店員さんに聞くとそれらは全て、オンライン限定品でした!
他の洋服を試着したけど、どうしてもネットで見たものより欲しいものは見つからず。
結局帰ってネットで注文しました。
似合うかどうかわからないけど、これはこれで楽しみです。
そのままネットでいろいろ見ていると、なんとずいぶん前に欲しかったけど値段が高かったのであきらめたカーディガンを発見!
しかも新品で値段は75パーセントオフ!しかも誰も入札していない上に、終了時間間近!
すぐに入札して見事落札しました!
結局合計3着も購入。
早く届かないかなー?と、配送状況ばかりチェックしてしまいます。
もう今からコーディネートを考えて、とっても楽しみにしています。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-25 13:02 | インターネット

借金生活を長くしないように心がける方法とは

借金生活をすることはお金を返す義務が残るためになるべくなくすように心がける必要があり、返済金額を確かめて最適な対処方法を考えることが大事です。
複数の会社から借入をすると返済金額の総額が高くなるため返済金額を少なくする必要があり、利息が高い会社を優先的に返すことを考える方法が望ましいです。
借金は多くのお金を借りると利息の金額がかかるため返済が追いつかなくなることが多く、弁護士に相談して自己破産や任意整理などを考えることが大事です。
自己破産や任意整理をする時は今後の生活の計画を立ててから最適な方法を決めることが必要で、弁護士に事情を説明してから今後の生活を有意義にすごせるような方向に話をまとめる方法が最適です。
借金生活はお金を借りているために今後の生活が不安になることが多く、返済の催促を受けると精神的にも滅入ることが多く開放されるように借金を返済する方法を考える必要があります。
多くのお金を借りている時は最適な方法を探す必要があり、返済シミュレーションを参考にして正しい返済計画を決める方法が望ましいです。
借金生活を長くしないように心がける方法は必要に応じて弁護士に相談することが重要で、一人で悩み無駄な時間が過ぎないように対処方法を考えることが大事です。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-23 12:11 | 借金

オーストラリアのパスサッカーは怖くない

アジアカップのオーストラリア韓国戦はオーストラリアが韓国に0‐1で負けました。
オーストラリアはメンバーを落として、この一戦に望んだのですがそんな余裕は無かったようで、途中から主力を投入しましたが結局負けてしまいました。
実のところこの一戦は負ければ決勝トーナメントの初戦の相手が中国に決まっていたので、次にサウジアラビアかウズベキスタンとやりたくないなら負けるのも一つの手ではありました。
さすがにそこまで考えて試合をしてはいなかったようには見えましたけどね。
試合は常にオーストラリアが主導していて、ボール支配率をみても圧倒的に押しまくっていたのですが、最後の最後まで韓国が粘りきるという展開でした。
オーストラリアはパスサッカーをしていましたが、あれならずっとハイボールを放り込んでいたほうがよほど怖かったでしょう。
また、パスサッカーでオーストラリアに押し負ける韓国には、正直なところ失望する出来だったといえます。
日本としては2位通過は1位通過と違って完全に運次第ですのでほぼないと思われますので、先に当たる可能性が高いのはオーストラリアでしょう。
ですが、あのパスサッカーをやってきてくれるなら負ける気はしませんね。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-19 14:28 | その他

初めてのニューヨークへ

学生時代の親友は、就職活動をせずに、ニューヨークへ留学しました。元々、英米文学科に所属しており、英語の成績が極めて優秀だったので、その語学力を更に磨きあげるための留学でした。
数年後には、日本に戻ってくると言っていたのですが、ニューヨークの語学学校へ通い、そのまま現地で就職してしまいました。もう、かれこれ10年暮らしています。
時々、一時帰国しているので、その時は会っていますが、学生の頃はいつでも会えたのになぁと寂しい気持ちでいっぱいになります。そして、いつか私の方から会いに行こうと決めていました。そして、私は仕事を2週間もお休みできるタイミングがあったので、何の迷いもなくニューヨークの親友に会いに行こうと決めました。
親友に、会いに行きたいと連絡すると、快諾でした。しかも、2週間泊まらせてくれると言うのです。私にとっては、すごくありがたい話でした。
初めてのニューヨークは、テレビで見るような華やかな街で、そんなところで活躍している親友のことが、羨ましくもなりました。アメリカ人の彼氏のことも紹介してくれました。2人は、結婚も視野に入れていて、近々一緒に暮らし始める予定だそうです。そうなると、本当に一生ニューヨークで暮らすのかもしれないですが、また会いに行きたいと思いました。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-19 14:28 | 地域

大人のお菓子の我が家の人気度

最近、大人向けのお菓子が流行っているそうです。
どれも甘さ控えめが売りのもので、「大人のきのこの山」、「大人のKitKat」や、「カントリーマアム 大人のチョコチップ」などがあるそうです。
私は、どれも試してみたいなあと思っているのですが、我が家の旦那は幼少期欧米で育っている人なので、日本の控えめな甘さのお菓子にいつも物足りないという感想をいいます。
それなので、我が家では、本当のレシピよりも、ほんのちょっと、砂糖を増量して、ベイキングをしています。
子供達も、旦那の影響で、とっても甘いもの好きになってしまっています。
多分、大人のためのお菓子は、我が家では人気がないと思われるので、こっそりと買って、ひっそりと一人で楽しもうと思います。
ちなみに、我が家の旦那さんは、大きな図体だというのに、幼少期の甘いおやつ責めのせいで、ものすごい甘党です。
会社の人達との食事や飲み会の席で平気で、生クリームがふんだんに乗った、デザートを若い女性社員と一緒に食べているようなのです。
多分、若い子に、クスクスと笑われているかもしれないと危惧する妻なのです。
欧米では、男性も、クリームたっぷりのデザートを食べるのが当たり前のようなので、その波が日本にもやってくるといいなあと思っています。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-13 13:58 | スイーツ

早くこの治療薬が完成するといいな

日本は今超高齢化社会を迎えようとしている。
医療の進歩で寿命はのびた。
代わりに新しい問題も発生してしまう。
認知症です。
ひとくちに認知症と云っても、いろいろある。
良く聞くものがアルツハイマー病です。
アルツハイマー病は、異常なタンパク質「タウ」が脳にたまりその為神経細胞が死んで記憶障害を起こして発病する。
タウは多数のアミノ酸がつながってできているらしい。
このアミノ酸にくっつく抗体を開発したとの事。
これを記憶障害を起こしたマウスに一週間に1回、1ヵ月間投与したら異常なタウを減らせたそう。神経細胞死を減らせたという。
これはすごいことだと思う。
マウスの実験では記憶障害を改善したらしい。
もしこれが近々投薬できるようになれば画期的な事だ。
今もアルツハイマー予備軍は多数いると思われます。
健康寿命をすこしでも長くするためにも早くできてほしい。
両親も高齢で、実際アルツハイマーの別の薬を飲んでいるがあくまで症状を押さえるだけとお医者様に言われている。
進行を遅らせるだけなので、症状は進んでいくと言われちょっとショックを受けているところだった。
みんなこんな思いを抱いているのではないかと思う。
どんなに親身に介護をしても、「あなただーれ」と言われるのは辛いものです。
お互いに幸せに過ごす為にもこの薬に期待したいです。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-13 13:57 | 病気

スマホがフリーズするようになった。

最近は私のスマホがフリーズするようになり、少し困っています。
少し重いサイトに行くとフリーズして強制終了してしまい、もう一度開いて操作する必要があり、とても面倒な時があります。
酷い場合だと、バグってしまった以上はブラウザを終了しますというエラーメッセージを表示させなければいけない場合もあります。
ここぞというタイミングでいつもフリーズしたり、確率が高いのは充電器から外す時で、充電器の主電源を切ってから外す必要があります。
しかし私はスマホを充電器から外してから主電源を切っているので、これをやり続けた結果なのかもしれません。
スマホではゲームなどは全くしていないので、9割はネットです。
ネットだと履歴やキャッシュがどんどん貯まって行くので、頻繁に消すようにしています。
寝る前いスマホをよくいじるので、以前はまとめサイトを見ていただけで朝になってしまった事がありました。
逆にゲームをやると本体は排熱するために、熱を持ったり、充電の減りが早くなる恐れがあるので、ゲームはあまりしていません。
正直に言う家にいる事が多いので家でスマホでゲームするならps3などやりたいというのが私の考えです。
外に出る事が多かったらやっていたかもしれません。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-05 22:30 | インターネット

アレクサンダーテクニークって知ってますか

タイトルを見て「?」と思った方も多いでしょうね。
要約すると「体の悪いクセに気づき、それをとるためのメソッド」です。
ダンスや楽器演奏をする人がレッスンをうけていることが多いようです。
私も楽器を吹いてて、もっと上達したいってことでレッスンを受けたのです。
悪いクセといってもはたから分かるような「姿勢が悪い」とか「貧乏ゆすり」をするということじゃないんですよ。
そこで、もうひとつのキーワードがボディマッピング。
自分の体を認識するってことなんですが、案外自分の体なのに誤った認識をもっているんですね。
たとえば頭。
頭ってどこから上が頭でしょう?
首ってどこまででしょう?
「え、アゴからじゃないの」私はそう思ってました。
だけど骨格の絵でも見て下さい。
頭蓋骨の底ってもっと上。
下あごは頭蓋骨そのものじゃないのですね。
頭そのものは耳の後ろで首とつながっているのです。
だから動くのはここなんです。
下あごの高さで頭を動かそうとすると余計な力が入って痛くなったり肩が凝ったりするんですって。
なるほど、意識の仕方ひとつで首が楽になりました。
腕も膝も足の付け根もおなじこと、実際の関節と自分が思ってる”曲がるところ”にズレがあると、本人は気がついてないで不要な力が入ってしまうのです。
つまりこういうクセを見つけて直すのがアレクサンダーテクニークです。
友人とレッスンを受けに行ったら、私はいちいち「!」「!!」だったのですが、友人はいまひとつ実感がない様子。
私ってよほどボディマッピング間違っていたんでしょうね。
介護で人の移動にも役に立ちますし、これって医療や介護の方々も知っておくとといいんじゃないかなと思います。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-05 22:29 | 健康


心がほっこりするブログ