毎日ほっこりブログ

カテゴリ:借金( 9 )

自己破産を執り行うことのメリットや解決法を紹介しています。

いろいろな業者からお金を借り入れてしまっており、多重債務の状態になってしまった。
また膨大な借金を抱えてしまったなどの理由で、借金返済に行き詰まった時の最終手段として、視野に入れたい存在といえば自己破産です。
この方法はネガティブなイメージが持たれがちですが、借金に悩む人が新たな人生や暮らしを手に入れるための手段としては非常に最適です。
どれだけ莫大な債務があった場合であっても、手続きを執り行うことにより借金を帳消しにすることが出来るのです。

弁護士事務所に依頼して自己破産をすると、信用情報がブラックになるので、暫くの期間はクレジットカードを所有したり、新たにローンやキャッシングを契約するといったことはほぼ不可能になってしまうリスクがあります。

更には、一定の財産は手放す必要があるデメリットも考慮する必要があります。
自分が持っている財産より債務の方が多い場合や、借金のストレスや負担を全てリセットしたい場合においては、一つの選択肢として選ぶと安心です。

手続きを行うと、マイホームを持ったり土地などを手放すことになるので、家族と同居している人や家を所有しておきたい人は別の債務整理の方法を考えると安心です。
自己破産したら官報にこそ記載されますが、特に家族の結婚や就職に悪影響が及んだりもしないですし、最低限の生活や仕事に必要な道具や財産は所有しておくことが可能です。
以下が、参考にしたサイトです。

e0322479_18264218.jpg
[PR]
by blackcoffeejp | 2017-03-19 14:41 | 借金

借金返済で滞納したらどうなるか解説しています。

誰でも急に必要になって、お金を借りるのはありえる話しです。
そして、借金を返済する事は当たり前です。
とは言え、計画的な利用を行わないと、それが出来なくなってしまう事もありえるものです。


色々な事情があったとしても、借金返済は義務ですから必ず行う必要があります。
仮に滞納してしまうとどうなるか不安と言う方も居ますが、滞納して3日位経てば催促状が届く事になります。
それは無視してはいけないですし、延滞損害金も発生して罰金を取られる事にもなります。

借りているお金と利息分に加えて罰金も払う必要が出てきますから、ますます追い込まれてしまうのです。
こういう時に払えないならば一人で抱え込まずに業者に連絡を入れて相談する事は望ましいことです。
専門家の弁護士や司法書士等に相談するのも良いです。

もっともやっては不味い方法は、返済の為に新たに消費者金融などに申込をして、支払いの為に借入を積み重ねていく事です。
これでは金額がさらに膨らんでいくリスクがあります。

初期段階で何とか踏みとどまって、相談して助けてもらうと良いです。
債務整理等になる事もありますが、借入を膨らませて返せなくなる時期を過ごすよりも良いです。
借金苦に陥らないように相談をする事が必要です。
滞納して放置しても解決にはならないですから注意しましょう。

e0322479_22054027.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-02-14 20:29 | 借金

借金の返済で困った時に考えるべきことを教えます。

ローンなどの借入は今後の生活をするために減らせるように計画を立てて使うことが重要です。
金額が増えすぎると債務整理をするなど、弁護士に電話で相談して今後の生活を改善するきっかけをつかむ必要があります。
金額が多くなると今後の収入の範囲では返済金額に間に合わない場合があるため、借入をした経緯などを踏まえて今後の対処方法を探すことが大事です。

借金の返済は滞納があれば今後の収入の状況を確認して会社に返済計画を正しく伝え、約束を守るように責任を持って考える必要があります。
返済計画を正しく決めるポイントは利息が高くなり過ぎないように考え、返済シミュレーションを参考にして自分に適した方法を探すと効果的です。

債務整理をする時はただ単に借金をなくせるわけではないため内容を確かめ、初めてする時は弁護士に電話で無料相談をしましょう。
最近は24時間対応の法律事務所も増えています。
借入をした経緯などを伝えてアドバイスにしたがって今後の人生を変えるきっかけにする方法が望ましいです。

債務を減らす方法はただ単にプレッシャーから開放される訳ではなく、所有する財産を失うなど様々なリスクがあるため流れを確認して決める必要があります。
お金は生活において必要不可欠で、借金が増えすぎて困った時は債務整理などの法律手続きをするなど、自分に適した対処方法を考える方法が望ましいです。

e0322479_21052144.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-02-13 18:19 | 借金

パチンコで借金苦におちいった体験談を紹介します。

仕事でとてもストレスを抱えていました。
そして発散もために、パチンコにはまってしまい、毎日のように打っていましたが、所詮勝てるものではなく、給料を得てもすぐにお金はなくなってしまう日々でした。
ただ、それでも何とかを打ちたくて、銀行系のカードローンを組み、お金を借りることにしました。

毎日パチンコで負け続け、そのたびに少しずつ借りていき、気が付けば借金は100万円に膨れ上がりました。
さすがに100万円も借りると、利子だけでも高くつき、毎月1万円は利子に取られてしまいます。
家族には内緒にしておきたいので、給料から支払いすることはできず、月々1万5千円の小遣いの中から、少しずつ入金をすることになりました。

1万5千円の小遣いからの払っているので、1万円もの利子のため、元金はほとんど減らず、借金の返済にとても苦労をしています。
借入をしてから5年以上が経ちましたが、元金はまだ80万円ほど残っています。
当然ながら、自分で自由に使えるお金なんてまったくといってよいほどありません。

パチンコからはもちろん足を洗いました。
二度と打ちたいとは思いません。
いったいいつになったら返済が終わるのかもわからず、できることなら家族に打ち明けるか、自己破産でもしたいです。

e0322479_16594211.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-02-13 18:17 | 借金

自己破産は借金を帳消しにする究極の制度です。

自己破産とは、借金をゼロにして、借金苦や取立ての苦しみから逃れることが出来る人生再生のための究極の方法ですが、いくつかのデメリットがあることもおおえておきましょう。
その後は最低限の生活費以外はすべてを失います。
例えば99万円以下の現金であれば残してもらえますが、それ以上の現金はなくなります。
預金の場合も20万円以上の金額は没収されます。

また自己所有の不動産、動産、保険、株式、有価証券、自動車、貴金属、高級家具などの貴重品も手放さなければいけません。
そして自己破産すると、特定の職業(弁護士、司法書士、税理士、公認会計士、公証人、警備員、建設業など)に就くことが制限されます。
ただ何年にもわたって制限を受けるわけではなく、免責が決定する数か月の間ですから、あまり深刻に考える必要はありません。

また一定期間新たにクレジットカードを作ったり借金をすることは出来ませんが、再生のチャンスなので借金に頼らない生活をしていく練習だと考えると良いでしょう。
そのほかに大きなデメリットはなく、自己破産後に得た収入はもちろん自由に使うことが出来ます。
賃貸の部屋を出なければならないとか、仕事を辞めなければいけないなどと言ったこともありませんので、人生再生を地道に行っていく良いチャンスとなります。

e0322479_23553715.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-02-13 18:15 | 借金

ヤミ金に手を出すと永遠に終わらない返済が始まる。

どんなにお金に困ってもヤミ金にだけは手を出してはいけません。
手を出してしまうと2度と普通の生活に戻れなくなってしまいます。
ヤミ金の手口はどこも同じです。
初めは非常に親切にしてくれます。

もちろん、お金に困っている人間が相手ですから、付け入るすきが有りすぎなのです。
そんなときに優しくしてくるのですから、誰しも騙されてしまいます。
そして借りたら最後です。
永遠に終わらない返済の始まりです。
もし借りたお金を返済したとしても、次の借り入れを進めてきます。
もちろん、断ることは可能なのですが、断らせないのがヤミ金のやり方です。

そして借りてしまっては返済できないとどんどん負のスパイラルに陥ってくるのです。
こうなると自分では解決することができません。
もし自分がそうなってしまった場合には弁護士に相談することをオススメします。

というよりこれしか解決手段がないかもしれません。
法外の金利を求めてきた場合は返済をする必要はありません。
また、返済が終わっている借り入れに関しても取り返すことが出来ます。

とにかく闇金に手を出すと後々めんどくさいことしか待っていません。
なので絶対に手を出しては行けないのです。
もし、お金に困っても、別の手段をとることを頭に入れておいてください。
こうしてみんなでヤミ金を撲滅していきましょう。

e0322479_22413630.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-01-21 19:01 | 借金

テレビやラジオのCMでよく耳にする過払い金とは?

この言葉は、最近頻繁に誰もが耳にしている言葉であるはずです。
なぜそう断言できるかというと、最近はテレビやラジオなどといったメディアにおけるCMで、弁護士事務所などが過払い金請求についての宣伝をとにかくたくさん行っているからです。
しかし一体どのようなものであるのかということについては、意外と知らない人が多いはずです。

ここからはそんな過払い金とは一体どういうものなのかということについてわかりやすくそして詳しく解説していきます。
まず本当に簡単に言ってしまえば、誰でもが返してもらうことのできる、払いすぎてしまったお金と利息のことを指します。
消費者金融などの貸金業者が設定してきた金利には、民事上では完全に違法行為なのですが、刑事罰はないという位置づけの数値がありました。

この金利にて、たくさんの人にお金を貸してきていたのです。
しかしそういった金利のものは、民事上では完全に違法であるため、過払い金返還請求を行えば返してもらうことができるのです。
けれどもそういった返還してもらうための手続きは、専門知識が何もない素人の人間が行うには難しすぎます。
そのため弁護士に依頼して何とかしてもらうのです。

e0322479_12384726.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-01-06 12:40 | 借金

闇金は電話や訪問で取り立て、何でもやるので守ってくれる人が必要。

闇金は、何でも行ってくるので厄介な団体と言えますし、取り立てには全力を挙げている所が多いです。
電話による攻撃は勿論のこと、実際に家に来て払うように言ってくることも多く、素直に払わなければ様々なことを行ってくるのです。
色々なものを売ってでも返すように言ってくるので、生活をすることが困難になってしまうことも多いです。

こうした問題に直面することとなれば、まずは誰かに助けてもらわなければなりません。
法律事務所に相談することによって、一応ヤミ金から守ってもらえるようにはなりますが、闇金はそれでも止まらないことが多いです。
とにかく出来る範囲で攻撃を繰り返すようになり、会社への連絡を入れることは勿論のこと、弁護士に制止されても自宅に来ることがあります。

周りの人にお金を借りていることを知らせてしまうため、孤立させて周囲が協力してくれない状態を作り出そうとしています。
しかし専門家が諦めることはないので、弁護士の方と一緒に色々なことを考え、最終的に闇金を排除するための取り組みを実行することとなります。
法律事務所によっては、速やかに自己破産等の手段を行って、もう取り立てが出来ないようにして切り離す取り組みもしています。

e0322479_14023749.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2016-09-01 19:37 | 借金

借金生活を長くしないように心がける方法とは

借金生活をすることはお金を返す義務が残るためになるべくなくすように心がける必要があり、返済金額を確かめて最適な対処方法を考えることが大事です。
複数の会社から借入をすると返済金額の総額が高くなるため返済金額を少なくする必要があり、利息が高い会社を優先的に返すことを考える方法が望ましいです。
借金は多くのお金を借りると利息の金額がかかるため返済が追いつかなくなることが多く、弁護士に相談して自己破産や任意整理などを考えることが大事です。
自己破産や任意整理をする時は今後の生活の計画を立ててから最適な方法を決めることが必要で、弁護士に事情を説明してから今後の生活を有意義にすごせるような方向に話をまとめる方法が最適です。
借金生活はお金を借りているために今後の生活が不安になることが多く、返済の催促を受けると精神的にも滅入ることが多く開放されるように借金を返済する方法を考える必要があります。
多くのお金を借りている時は最適な方法を探す必要があり、返済シミュレーションを参考にして正しい返済計画を決める方法が望ましいです。
借金生活を長くしないように心がける方法は必要に応じて弁護士に相談することが重要で、一人で悩み無駄な時間が過ぎないように対処方法を考えることが大事です。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-23 12:11 | 借金


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp
最新の記事
突然の派遣切りにあって借金を..
at 2017-03-23 15:10
自己破産を執り行うことのメリ..
at 2017-03-19 14:41
借金返済で滞納したらどうなる..
at 2017-02-14 20:29
新人教育はつらい。もう仕事辞..
at 2017-02-13 18:21
エクオールは劇的な変化はない..
at 2017-02-13 18:20
カテゴリ
以前の記事
メモ帳