毎日ほっこりブログ

カテゴリ:カフェ( 6 )

キャラメルソースとキャラメルシロップの間違い。

あるコーヒーチェーン店で「カフェラテ」を注文しました。
エスプレッソにフォームミルクを加えたカフェラテは私の好きなメニューのひとつ。
まろやかなミルクと調和するエスプレッソの苦みがたまらないのです。

今日はちょっと気分を変えて「キャラメルソース」を追加してみることにしました。
苦みはそのままに、キャラメルの香りが欲しい気分だったのです。
私はキャラメルソースを指差して、スタッフさんに追加の旨を伝えました。

ところが、でき上がったカフェラテにはキャラメルソースがかかっていません。
「溶けたのかな?」と不思議に思い飲んでみると、とても甘いのです。
レシートを確認してみると、追加されていたのはキャラメルソースではなくて「キャラメルシロップ」でした。

しかも追加料金がかかっています。
キャラメルソースは無料なのですが、間違って入っていたキャラメルシロップは数十円の追加料金がかかるのです。
キャラメルソースの香りを楽しみながらエスプレッソの苦みを味わいたかったのに、残念でした。

でも、もしかしたらスタッフさんが間違ったのではなく私が「キャラメルシロップ」と言ってしまったのかもしれませんし、値段を確認しないでしまったことも良くなかったと思います。
それに、この程度のミスなら私だって何度も経験がありますから、大目に見なくてはならないとも思っています。

しかし、何も知らずにニコニコ顔で休憩に向かうスタッフさんを、ちょっと恨めしい思いで見つめてしまいました。
些細なミスでもお客の大切な時間を台無しにするかもしれない、だから気を引き締めなければならないのだと、そう自分に言い聞かせながら甘い甘いカフェラテをすする平日の朝でした。

e0322479_21243760.jpg
[PR]
by blackcoffeejp | 2016-12-10 21:25 | カフェ

近所のコーヒーショップへ

スケジュールの中でふっと空いたスキマ時間を見つけた時にやっておきたいリストをメモ用紙に書いて、見えるところに貼っています。
例えば、ページを進めておきたい専門書のことだったり、少し先だけれど友人の出産祝いの贈り物について検討したり、メーカーを変えて目新しい調味料を探し、定番料理の試作をするなど、ジャンルはいろいろであるため、なるべく早めに取り掛かった方が良いものを優先的にピックアップしています。。
先日はたまっていた仕事があったので午前中は自宅で行い、思いのほか進みが良かったので、午後は近所にできたコーヒーショップで残りを行おうと出かけました。
書類やパソコンなど重量感のあるものも楽に入るトートバッグの中に入れ、ファスナーつきの大きめのポーチに文具を入れたものや、指先の荒れが気になるので小さめのハンドクリームもしのばせたら、けっこうな重さになってしまいました。
そこのカフェにはカウンター席やソファ席など、いろいろなタイプの設定があり、ひとりでも訪れやすい雰囲気なので、実際に仕事らしき作業をしている人も多く見かけました。
私は壁際のソファ席に座り、ブレンドコーヒーとシナモンシュガーたっぷりのドーナツを注文しました。
店内のBGMはゆったりとした曲調で、仕事をするうえでちょうど良く、ちょっとしたアイディアも生まれたりします。
コーヒーとスイーツで気分もリフレッシュされたこともあり、またお気に入りのお店がひとつ増えました。


[PR]
by blackcoffeejp | 2016-01-04 14:38 | カフェ

ほっとできるのがティータイム

年越しまでに済ませておくことがあるんだなとせかせかしつつ、日常のペースの雰囲気でいられるのがコーヒーなど飲んでる時間。
何か物事を消化したらひと段落とか一息という言葉がありますがこれですね、気持ちをしっくり落着かせてくれる深呼吸みたいでもあり息継ぎと言いますか。

あれもこれもと消化する必要はあれど、生身の人間ですからいい休憩時間持ちつつでないと進めないという感じです。
師走だからセレブなコーヒーなんていうのもいいですが、フリーズドライのインスタントだっていい風味がするんだし、要はゆったりして気分転換やリフレッシュになるかどうかです。ケーキやチキン、お正月用品で家計の経済も考えるべきですからね、日常モードなら節約志向でベストというものです。

ジングルベルも普段モードも贅沢なんていうのはいまの時代にフィットしないかも、セレブって生活ぶりでもないし庶民派ですからね。
おやつのお菓子はクリスマスのケーキをメインに据えるのでちょこっと物でいい、癒しというならお風呂で温まるほうがベターかも。
忙しいと感じる師走だからこそゆったりできる少しの時間でひと呼吸、これで残りの10日少々を越えて新年をすっきりとすごしたいものですね。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-12-23 17:08 | カフェ

スターバックスコーヒーが最近とても気になる私

スターバックスコーヒージャパンは全国でも有名なので名前は知っていたが、今まで興味がなかったので、コーヒー以外にどのような種類があるのか全く分からなかった。
だが、鳥取県にもスターバックス店が、2015年5月に初めてオープンしたという内容をテレビ番組で見てから少しだけ気になるようになった。
大行列の映像には驚いた。
コーヒーショップは全国にたくさんあるのにもかかわらず、スターバックスのコーヒーになぜ人々がこんなに魅了されるのか不思議でならない。
しばらくしてスタバに対する興味も冷めてしまった私だったが、ときどき利用するガソリンスタンドの目の前に今年の10月、その有名な店舗がオープンしてからすごく興味をもつようになった。
なぜなら駐車場がほぼ満車状態だからだ。
目の前の道路をときどき通ることがあるが、開店してから1か月以上過ぎた今でも駐車場はたくさんの車が止まっている。
以前は飲食店がそこにあり、お昼時にその場所を通っても駐車場はガラ空き状態だったと記憶している。
いつ見てもお客様がほとんどいなくて、暗いイメージだなと私には思えた。
そしていつのまにか飲食店は閉店していたのである。
やがて店舗は取り壊されて、しばらくの間は土地だけの状態になっていた。
コーヒーカフェーがオープンするなんて全く想像していなかった。
インターネットで店舗情報や、メニューを検索してみた。
私が食べたいと思うフードメニューが豊富に掲載されている。
どれもおいしそうで食欲をそそる。
今度、明るくて活気があるスターバックスコーヒー店でランチを楽しみたい。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-11-22 13:53 | カフェ

妹よりも私がはまってしまったルイボスティー

3ヶ月ほど前に妹に赤ちゃんが生まれて、初めての甥っ子ができました。
私の結構や出産というのはしばらく予定にないので、私自身に子どもができるのは多分しばらく先になりそうです。
そうした状況もあって、妹夫婦だけでなく私やお母さんなども、妹の子どもの誕生を喜ばしく思っています。
妹の旦那さんは、お仕事の関係で遠方への出張が多く、週の半分は自宅に帰らないのだそうです。
なので、お腹が大きくなったてきた頃から、ずっと休みの日には妹の手伝いにいく機会が増えました。
生まれてからも、外出する時には常に赤ちゃんを気にしていなければならず、長時間の外出はとても大変だと言っていました。
なので、美容院などに行く時は預かってあげたり、いっしょに出かけるようにしています。
そうしたこともあって、妹の生活に少し合わせていた時に、ノンカフェインのルイボスティーにはまりました。
妹が飲んでいたこともありましたが、紅茶よりもすっきりとした味で、ノンカフェインノンカロリーという妊婦さん以外にも大きなメリットのあるお茶です。
すっきりとしているのでミントやレモングラスなどのハーブを淹れてアレンジして飲んでいます。
ちょっと普通の紅茶より値段は高いのですが、いつの間にか妹よりも私の方がルイボスティーに詳しくなっていました。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-06-25 15:02 | カフェ

紅茶は値段じゃないと思うんだけど

スーパーで売ってる特売のものと、贈り物とかでいただく外国製の上等の紅茶との味の違いがよくわかりません。

わからないんだったら別に、一生特売のヤツを飲んどけばいいと思うのですが同僚や身内など周りにあまりにも紅茶好きがそろっていて、ダージリンはどこどこに限るとか、どこそこの紅茶があの店で安いとかペットボトルの紅茶なんか飲めないよねとか、そういう話をいつも聞かされているせいで、いったい上等なのとそうでないのは何が違うんだろうと思って調べてみたんです。
すると、紅茶の種類というのは基本的にその産地がイコール銘柄。
アッサムだとかダージリンだとか、地名だったんですね。
ただ、それらの葉の摘み方とかその時期によって味が変わってきたりするようです。
希少なものも多く、そういうところで付加価値がつくのですね。
一方、アールグレイのような香りのきついものは、フレーバーティといってあとから香りを足されたもの。
その絶妙なマッチングがまた、紅茶好きにはたまらないようです。
色と香りと味。そのバランスを紅茶道を極める人たち?は楽しんでいるのでしょう。

ただ、特売のティーバックとはいえ、それなりに美味しくなる方法もあってそれが
①沸騰したお湯で
②ゆっくり1分蒸らす
③二番煎じはしない
というもの。

あと、ミルクティにするときは長めに蒸らすこと、あと入れる牛乳はあっためないでそのまま常温のほうが美味しい、なんていうなるほどな、と思える小技もあるようです。
緑茶もそうだけど、紅茶って深いんですね。
[PR]
by blackcoffeejp | 2014-05-16 16:06 | カフェ


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp
最新の記事
突然の派遣切りにあって借金を..
at 2017-03-23 15:10
自己破産を執り行うことのメリ..
at 2017-03-19 14:41
借金返済で滞納したらどうなる..
at 2017-02-14 20:29
新人教育はつらい。もう仕事辞..
at 2017-02-13 18:21
エクオールは劇的な変化はない..
at 2017-02-13 18:20
カテゴリ
以前の記事
メモ帳