毎日ほっこりブログ

カテゴリ:子供( 12 )

噴水広場のある公園なら熱中症や脱水の心配なく子供が遊べるよね。

最近は暑さが厳しくなって、午前中でも真夏日になることがあるので、息子と日課だったお散歩や公園遊びは、熱中症や脱水が心配でなかなか行くことが出来ないし、行っても少し遊んで帰ることが多かったのですが、最近近所に噴水で遊べる公園があるのを知ったので、遊びに行ってきました。
テニスコートや野球のグラウンドなどがある広い公園ですが、遊具は一つもない所です。
だけど、駐車場はすごく混んでいたので中に入ると、噴水広場で遊ぶたくさんの子供達がいました。

周りの芝生にはテントを張ってる人もいました。
噴水はちょっとしたプールのような感じで、息子の膝くらいまであり、水はずっと入ってることができないほどとても冷たかったです。
水遊び大好きな息子は大はしゃぎで声をあげて喜んでいました。

ここなら熱中症や脱水の心配もあまりなさそうなので、親も安心して遊ばせてあげられます。
まだ真夏日が続くことが多いので、ここは頻繁に来てあげたいところになりました。
1時間半ほど遊んだところで帰ろうとすると息子は大泣きしましたが、帰りはよほど疲れてようですぐに寝てしまいました。
水遊びは体力も使うので、たっぷりお昼寝が出来ていい運動にもなってよかったです。

e0322479_13061763.jpg
[PR]
by blackcoffeejp | 2016-09-10 13:06 | 子供

文章が苦手な子供に、ぐっと堪えて教えているが疲れて仕方ない件。

子供がやっているスポーツの試合で、親睦の意味を込めて、試合する相手チームに自己紹介の手紙を渡す、という提案があった。
遠征試合に行ったり、大会が大きくなると、初めてお手合わせするチーム、あるいは二度とあうことも無いかもしれないというチームと対戦することになる。
そんな時にちょっとした地元のお土産と、自分のチーム(レギュラーのみ)の自己紹介の手紙を渡しあうと、なんとなく身近に感じられていいんじゃないかな、と。

だけど、うちの子供は文章を書くのが大の苦手。
自己紹介は、自分の名前と年齢、背番号のみで終わってしまっている。
このスポーツをはじめて何年です、とか、自分のポジションについてのこだわり、とか、試合に対する意気込みとか、そういうの書いたら、と教えたけれど。
子供の鉛筆は止まったままで、全然動く気配も無い。
挙句に、俺って何年生から野球やってたっけ?などと質問される始末。

そのくらい覚えとけ、と言いたいのぐっとこらえ、二年生の春からでしょ、とか、ライト守ってるでしょ、とか教えてやる。
なんで私が、と言いたい。
指折り数えて、ぽつりぽつりと文字を書いていく彼の字は、本当に相手に失礼なんじゃないかと思えるほどに汚いけど、仕方が無い。
幼稚園児だってもうすこしいい文章かけるんじゃないかな、と思いつつ、彼の手紙を封筒にしまった。

e0322479_19490767.jpg
[PR]
by blackcoffeejp | 2016-09-01 19:49 | 子供

子育てをして最近思う事、それは子供は一人ひとり違うという事。 mamalife

私は37歳の専業主婦です。
子育てをして最近思う事があります。
それは、子どもは、一人ひとり違うという事です。
性格も違うし、何かが一人で出来るようになるまでも時間のかかり方も本当に違うものですね。

それに、兄弟でも、気質などが違うので、親になるという事は大変な事ですね。
私も日々探り探りの子育てです。
今、子どもが「何も一人でやろうとしない」という事で悩んでいるママさん。
大丈夫です。

一緒に、「こうやるんだよ」とお話をしながら、のんびりやっていきましょう。
一人で出来る日「その日」は必ず来ます。
一人でお着替えが出来たり、一人でトイレに行ったり、突然その日は来ます。
ママも大いに誉めてあげて欲しいと思います。

あと、最近になって思う事がもう一つ。
子どもの才能をどう発揮してあげられるかです。
これは、私はまだ未熟な感じで、十分に才能を伸ばしてあげられるどころか、どんな才能を持っているのかよく分かりません。

プロが付くスポーツ選手達は最初から素質があったのか、それとも小さい頃からの特訓の成果でしょうか。
どちらにしろ、子どもの頃から親と一緒に頑張ってきた賜物なんだと思います。
少子化の時代、一人前の社会人としてしっかり世の中で活躍できるようになるまで、親の責任は重大ですね。

e0322479_19431977.jpg
[PR]
by blackcoffeejp | 2016-09-01 19:44 | 子供

子育てで思う事

毎日子育てをしていて忙しい毎日を送っています。
子供が起きてから、着替えの支度、食事の支度、学校までの送り迎え。
子供が学校から帰って来てから、おやつの準備、子供と一緒に遊んだり、食事の準備、それからお風呂の準備、寝かし付け。

毎日毎日の事なので自分一人でゆっくりできる時間も殆ど無く、子供が学校に行っている間に洗濯物を済ませたり、掃除をしたり、買い物を済ませたり。
子供が家に居る間は、主人が仕事でいつも居ないので出来るだけ子供と一緒に時間を過ごしていますが、毎日だと家でする事も決まってくるせいか、子供も飽きてしまったり、つまらなそうにしたり。



More
[PR]
by blackcoffeejp | 2014-12-20 18:27 | 子供

お礼をもらってしまった

近所にある、親と子供でいけて他の親子と交流のできるセンターがあります。
そこで何度か会っているお母さんと娘さんがいたのですが、我が子より一歳下の子です。
そこのお子さんがまだおむつがはずれないという話をしていました。
うちではもうおむつがはずれて、一人でトイレに行けるようになったのですが、はずれたときは本当にすんなりでトイレを教えたらすぐだったので驚きました。
その直前に買いだめしてしまったおむつがあったので、どうしようかと思っていました。
そのオムツが家にあっても邪魔でちょっと困っていました。
まわりにいる子はもうはずれていたり、布オムツを使っていたりで持てあました紙オムツをどうすれば良いか考えていたのです。
そこで帰りに少し待ってもらって、我が家にあったオムツをもらって貰いました。
子供によってはオムツの種類が肌にあわなくて、お尻がかぶれてしまうから使えないことがあったりもしますが、そこも大丈夫だったので良かったです。
ところが後日、お菓子や新品の立派なオモチャなどの豪華なお返しを用意されたので驚きました。
こちらはもらってくれたから家の荷物も少しスッキリできた位だというのに。
子供はオモチャやお菓子に興奮して喜んでいましたが、なんだか申し訳ない位でした。


[PR]
by blackcoffeejp | 2014-09-27 11:34 | 子供

妊婦の寝る姿勢っていったいなんなのか

妊娠9か月、私のお腹は日に日に大きくなります。妊婦の宿命でしょうか。
とにかく毎晩寝かたがわからない!?
横向き、右に左に…少しだけ上を向き…やはり重たいわっ!と思いまた右を向き…寝る。
翌朝、肩いたい、背中いたい。寝違えたように肩に違和感が…

どう寝たらええねんっ!

なかなか重たい身体は思い通りにはいかないですね。
上を向いて寝ているとハッ!とするんです。
重たい!これはいかんつぶれる!?
という感覚になり、急いで横向きに。
布団も悪いのでしょうか。ぺったんこなので、沈まないからか、肩がつぶされて痛くなるのでしょうか。
最近では起きていても腰が痛くなったりもするのに、痛いだらけです。

出産にむけて身体を柔らかくしようと自分でストレッチしたりするのですが、元々すごく硬い身体なので、余計に足が筋肉痛でそれも痛い!

妊婦ってこんな大変なものだとは知りませんでした。
9、10か月がいちばん身体の自由がきかなくて大変ですね。

私は今里帰りをしていて実家暮らしなので色々甘えられて快適なんです。
しかし、実家のこの布団のぺったんこ加減…これが痛いのかしら!!
なにかふわふわの布団でも見つけて敷くか、抱き枕を見つけるしかないのでしょうか…肩いたし…!


[PR]
by blackcoffeejp | 2014-08-30 15:31 | 子供

食育と思い出のふるさとの味

最近、食育が注目されていますよね。
子供達の通う幼稚園でも食育に力を入れていて園長先生はいつも軽トラに乗って雨靴スタイルです。
子供達は苗植えから収穫までして玉ねぎは幼稚園に干して使うときに給食に入れて出してくれています。
子供の頃を振り返ると思い出す懐かしい味があるのですが醤油が甘い地域で育った両親でして小さい頃は関東の方に転勤で行っていたのですが両親は、地元の醤油を祖父母から送ってもらい甘い醤油で調理したりして私は食べさせて貰っていました。
でも関東は辛い醤油なのでもちろん外では辛い醤油を味わう機会が殆どでしたが、私は小さい頃からどちらの味でも育っている為辛いか甘いかのこだわりは全然なく育ちました。
豚骨はものすごくあまーくて、煮物はもちろんあまーい母の味でした。
子供の頃に食べた料理や味は忘れることはないですよね。
子供達への親の愛情として旬の食材や料理を沢山食べさせていつか離れて行く子供達に味の記憶を残せてあげれたらなぁと思っています。
小さい頃はゴーヤとか親が美味しいと食べて食卓に出ていましたが見た目からして有り得ない食べ物だと思っていましたが…。
大人になり何故が栽培までして食べるようになりました。
子供の頃食べれなかった食材でも食卓に出て親が食べていただけでも大人になってから自分も親になって食べれるようになって思い出して懐かしく感じてくれてるんだろうなぁと思う私でした。


[PR]
by blackcoffeejp | 2014-08-16 12:01 | 子供

最近の不良は、どうしているのでしょうね?

昔、中学や高校の制服が学生服だった頃はですね。
不良の人たちは、長ラン(地面に届くくらいの長さの学生服)や、短ラン(お腹が見えるくらいに短い学生服)を着ていて、見たらすぐに「あ、不良の人だ!」と分かりましたよね。

そうした分かりやすいものだけじゃなくて、学生服の裏地に龍の刺繍が施されていたりして、初めて見た時は、かなりびっくりするとともに、「ここまで校則違反するなんて、なんて悪い人なんだ!」とも思いましたよ。
同時に見えないところにまで気を遣っているなんて、ファッションが好きな人なんだろうなあとも思いましたけどもね(笑)。

でも、最近の中学生や高校生を見ていても、誰が不良なのか全然分からないんですよね。
大抵の学校の制服がブレザーになっているせいか、学生服のようには、変わったことが出来ないのかもしれませんね。
なんだか見ていて、ちょっとつまらないと思ってしまうことがあります。

昔、「服装の乱れは、心の乱れ」なんて標語がありましたけど、もし、それが本当にその通りなのだとしたら、最近の学生さんたちは、みんな一切心が乱れていない、不良なんて一切いないということになってしまいます!

もちろん、そんなことはないでしょうから、きっと、不良の人は、今でも存在するのでしょうけどもね。
最近の不良の人達が、どのような格好をしていて、どのように自己主張していて、やっぱり昔みたいに悪いことをしているのかとか、喧嘩にあけくれているのかとか、結構気になってしまうことがあります(笑)。


[PR]
by blackcoffeejp | 2014-08-04 10:15 | 子供

我が家の汚ギャル

高校生の娘は、不潔極まりない。
「汚ギャル」なんて言葉も昔あったけど、まさに汚ギャルそのものだ。

彼女の生活は、自分の部屋の中だけで終結している。
わずか4畳半の部屋に中に全てがあるらしい。

昨日も夜中になってドロドロに汚れた体操服を出してきた。
なぜ、学校から帰ってすぐに汚れたものを出さないのか分からない。

「部屋に置きっ放しにしておいたら汚いでしょ」と言うと、
「体操服の袋から出して、他の袋に入れておくから汚くない」と言う。
他の袋に入れる暇があれば、洗濯カゴに入れに行けば良いと思うけど、そうはしない。

時間割も未だにできない。
主要教科の時間割はしても、実技教科は無視。
例えば、体育の準備として体操服は用意しない。
当日、学校行く前になって用意していたりする。
なぜ、前の日に用意しないのだろう?

本人に聞いてみると、
「体操服は時間割ではない」のだとか。
体育はないのかと思うとそうではない。

こんな娘だけど、幼稚園や小学生の頃はきちんと用意することができた。
どうしてこんなになってしまったのか…。
決して私のしつけではないはず。

うんざりするけれど、きっと直らないのだろう。
あと何年、こんなことを注意しなくてはならないのだろう。
できることなら、さっさと家を出て自立して欲しい。


[PR]
by blackcoffeejp | 2014-07-19 11:47 | 子供

二人組みの甥に捕まってしまいました

今日、ショッピングモールのフードコートに家族で出向いて、各々、好きなものを食べました。
次男はたこやき、長男はハンバーガー、娘はラーメン、夫はカツどん、私はちらし寿司です。
おなかもいっぱいになったところで、食後のコーヒーを飲んでいたところ、後ろのほうから、聞きなれたキンキン声の二人組みが走って来ました。
子供達の従兄弟であり、私の甥の二人です。
彼らはうちの末っ子と歳も近く、うちの末っ子のことが大好きなので、偶然、会えた事に感激して奇声を発しておりました。
甥たちの母である、夫の妹は騒ぐ息子達を叱っていましたが、そんなのどこ吹く風で甥たちはパワフルなのでした。
私達は食後、買い物の予定があったのですが、甥達がどうしても、うちの末っ子と一緒にいたいと懇願するので、甥達と行動を共にすることにしました。
買い物をしている間は騒いではいけないよ。
と何度も私が言ったので、甥達はお利口さんについてきていました。
うちの末っ子といられるのが嬉しくて甥二人は、常時、ニコニコ、していました。
なかなか、かわいい甥達だと思ったのもつかの間、帰りの車の中では、耳が痛くなるほど、大きな声で笑ったり、しゃべったりと大変でした。
声の張りから言って、甥達は芸人さんか舞台役者に向いているのではないかと本気で考えました。
とっても、にぎやかな外出でした。
疲れました。
[PR]
by blackcoffeejp | 2014-04-29 16:47 | 子供


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp
最新の記事
突然の派遣切りにあって借金を..
at 2017-03-23 15:10
自己破産を執り行うことのメリ..
at 2017-03-19 14:41
借金返済で滞納したらどうなる..
at 2017-02-14 20:29
新人教育はつらい。もう仕事辞..
at 2017-02-13 18:21
エクオールは劇的な変化はない..
at 2017-02-13 18:20
カテゴリ
以前の記事
メモ帳