毎日ほっこりブログ

ステップワゴンの魅力について

かなりヒットしている車種なので、誰もが見た事のある車ではないでしょうか?
ホンダから発売されたステップワゴンは、いわゆるステーションワゴンもしくは1ボックスカーのはしりとして、当時は強烈な印象をもってのデビューでした。
後部座席がフルフラットになったり、車内の広いスペースを確保しながらも、3ナンバー規格にはならず7ナンバー規格(現在の5ナンバー)でおさまるサイズはお財布にも優しい車でもありました。





また、後部座席のスライドドアも、衝撃的でした。
当時は観音開きの扉がほとんどで、横にスライドするという発想の日本車は少なかったように思います。
これも現在の1ボックスカーでは当たり前となっているパワースライドドアの原点とも言えるシステムでした。
あと、他の1ボックスカーと比較して、エントランスが低い位置に作られているため、特にお子さんには乗りやすい車でした。


ファミリーでの利用を意識した初めての車といってもいいのではないかと思います。
そんなステップワゴンも発売して20年近くが経っていますが、いまだにファミリー層を中心に非常に人気があります。
見た目のシェープは当時は四角いシンプルだったものも、徐々に丸みを帯びたボディーに変わっていっています。
低排出カーとしても歴史のある車でもあり、永遠のファミリーカーの地位にもっとも近い車ではないでしょうか。

e0322479_10361132.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2015-03-02 10:36 | 自動車
<< 今日は久しぶりに料理をしてみました 毎日の献立を考えるのは大変だ >>


心がほっこりするブログ