毎日ほっこりブログ

パチンコで借金苦におちいった体験談を紹介します。

仕事でとてもストレスを抱えていました。
そして発散もために、パチンコにはまってしまい、毎日のように打っていましたが、所詮勝てるものではなく、給料を得てもすぐにお金はなくなってしまう日々でした。
ただ、それでも何とかを打ちたくて、銀行系のカードローンを組み、お金を借りることにしました。

毎日パチンコで負け続け、そのたびに少しずつ借りていき、気が付けば借金は100万円に膨れ上がりました。
さすがに100万円も借りると、利子だけでも高くつき、毎月1万円は利子に取られてしまいます。
家族には内緒にしておきたいので、給料から支払いすることはできず、月々1万5千円の小遣いの中から、少しずつ入金をすることになりました。

1万5千円の小遣いからの払っているので、1万円もの利子のため、元金はほとんど減らず、借金の返済にとても苦労をしています。
借入をしてから5年以上が経ちましたが、元金はまだ80万円ほど残っています。
当然ながら、自分で自由に使えるお金なんてまったくといってよいほどありません。

パチンコからはもちろん足を洗いました。
二度と打ちたいとは思いません。
いったいいつになったら返済が終わるのかもわからず、できることなら家族に打ち明けるか、自己破産でもしたいです。

e0322479_16594211.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-02-13 18:17 | 借金
<< 住んでみたいと思わせる事がマン... 自己破産は借金を帳消しにする究... >>


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp