毎日ほっこりブログ

ついに会社に借金の督促電話が掛かってきた。

ギャンブルは小遣いの範囲でやるものだ・・・
借金してまでやりはじめたら、それはすでに何かを崩壊する、崩壊させる始まりだ・・・と若いころよく親父に言われていた。
結婚して、子供にも恵まれ、傍から見ればごく普通のありふれた幸せな家庭だった。
仕事もそれなりに任されて、同僚よりもちょっと良い給料をもらい、自由になるお金も5万ぐらいはあった。

このまま俺の人生順調に行くはず。思いきってマンションを購入しアパート暮らしにおさらばした。
マイホームも手に入れ、家庭も円満。そんな最高に充実した生活を送っていたのが、まさか一転しようとは・・・
勤めていた会社の業績が急激に悪化。マンション購入から1年後には給料が10万も減った。

しかし責任ある立場がゆえに、簡単には辞める事は出来ず、貯金を切り崩しながらズルズルと勤めていたが、しばらくすると住宅ローンの返済にも影響が出るほどに。
妻もパートを掛け持ちして家計の為に働いてくれた、私も小遣いを最低限の額まで減らしてやりくりしていたが、厳しさは変わらず、段々とそれがストレスになり始めて、いつしか消費者金融での借金に手を出すようになった。
最初は2万、3万といった少額を借りては、飲みにいったりしてストレスを発散していた。翌月には金利分を払って何とか凌ぐような生活をして、家族にはバレないようにやっていた。

だが、だんだんその金利さえも払う事が出来なくなる様な状況になってしまい・・・ついに会社に消費者金融から電話がかかってきてしまった。
幸いその時事務所には新入りの女の子の事務一人しかおらず、その電話に対して何の疑いも持っていなかったが、この先どうしたらいいのか・・・家族に正直に打ち明けるべきが・・・一人悩む毎日です。

e0322479_14330431.jpg

[PR]
by blackcoffeejp | 2017-02-11 21:14 | キャッシング
<< 自己破産は借金を帳消しにする究... 借金の踏み倒しをしないようにす... >>


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp