毎日ほっこりブログ

初めてのニューヨークへ

学生時代の親友は、就職活動をせずに、ニューヨークへ留学しました。元々、英米文学科に所属しており、英語の成績が極めて優秀だったので、その語学力を更に磨きあげるための留学でした。
数年後には、日本に戻ってくると言っていたのですが、ニューヨークの語学学校へ通い、そのまま現地で就職してしまいました。もう、かれこれ10年暮らしています。
時々、一時帰国しているので、その時は会っていますが、学生の頃はいつでも会えたのになぁと寂しい気持ちでいっぱいになります。そして、いつか私の方から会いに行こうと決めていました。そして、私は仕事を2週間もお休みできるタイミングがあったので、何の迷いもなくニューヨークの親友に会いに行こうと決めました。
親友に、会いに行きたいと連絡すると、快諾でした。しかも、2週間泊まらせてくれると言うのです。私にとっては、すごくありがたい話でした。
初めてのニューヨークは、テレビで見るような華やかな街で、そんなところで活躍している親友のことが、羨ましくもなりました。アメリカ人の彼氏のことも紹介してくれました。2人は、結婚も視野に入れていて、近々一緒に暮らし始める予定だそうです。そうなると、本当に一生ニューヨークで暮らすのかもしれないですが、また会いに行きたいと思いました。


[PR]
by blackcoffeejp | 2015-01-19 14:28 | 地域
<< 借金生活を長くしないように心が... 大人のお菓子の我が家の人気度 >>


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp