毎日ほっこりブログ

我が家の汚ギャル

高校生の娘は、不潔極まりない。
「汚ギャル」なんて言葉も昔あったけど、まさに汚ギャルそのものだ。

彼女の生活は、自分の部屋の中だけで終結している。
わずか4畳半の部屋に中に全てがあるらしい。

昨日も夜中になってドロドロに汚れた体操服を出してきた。
なぜ、学校から帰ってすぐに汚れたものを出さないのか分からない。

「部屋に置きっ放しにしておいたら汚いでしょ」と言うと、
「体操服の袋から出して、他の袋に入れておくから汚くない」と言う。
他の袋に入れる暇があれば、洗濯カゴに入れに行けば良いと思うけど、そうはしない。

時間割も未だにできない。
主要教科の時間割はしても、実技教科は無視。
例えば、体育の準備として体操服は用意しない。
当日、学校行く前になって用意していたりする。
なぜ、前の日に用意しないのだろう?

本人に聞いてみると、
「体操服は時間割ではない」のだとか。
体育はないのかと思うとそうではない。

こんな娘だけど、幼稚園や小学生の頃はきちんと用意することができた。
どうしてこんなになってしまったのか…。
決して私のしつけではないはず。

うんざりするけれど、きっと直らないのだろう。
あと何年、こんなことを注意しなくてはならないのだろう。
できることなら、さっさと家を出て自立して欲しい。


[PR]
by blackcoffeejp | 2014-07-19 11:47 | 子供
<< 私のマッサージ W杯 >>


心がほっこりするブログ