毎日ほっこりブログ

カブトを買いに行きました。

息子君の初節句にカブトを買いに行きました。
地方によって誰が買うか違うみたいなんだけど、うちの地方は嫁の実家が買うということで、うちの母と父と揃って行ってきました。
カブトって言っても色々あるもんだと、男兄弟いないから今まで気にも止めたことがないので新鮮でした。
金色のもの、銀色のもの、カブトの角の部分も形が色々あって、何をどうみたらいいのかさっぱり訳わからん状態でしたが・・・。
3件くらい見て回ったんだけど、チラシ見た時からここのが良さそうだなと思っていたところのが、やっぱり一番良かったのでそれに決定。
作家さん作で、お店の人曰く、高いものは他にも色々あるけど作りがしっかりしていて、細かいところまで匠の技が光るのはこの人のしかない。
この人のカブトが一番できがいいとのこと。
何時代か忘れたけど、戦のためのカブトではなくて大将が着飾るためのカブトだった頃の色合いの、角のところは金色、後ろの紐が編んであるところは赤色のものにしました。
銀色とか紐の色が赤や白以外のものは、戦国時代のものだから、武将が好きな方ならそれもありだけど、お祝いのカブトだから戦争用じゃない方がいいのではという考えから作られているとのこと。
ふむふむなるほど。
他の2件では聞かれなかったこだわりをたくさんしゃべってくれたというのもポイントが高かったかも。
やっぱり力入れてる所はちゃんと説明できるし、説明したいと思うだろうし、説明にも納得。
ちょっと高いけど、ま、買ってもらうものだし。
いいカブトで、初節句が楽しみです。
[PR]
by blackcoffeejp | 2014-04-20 12:42 | ショッピング
<< 路上でお喋り。 鍋を食べる楽しみ >>


心がほっこりするブログ

by blackcoffeejp